スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激闘乱舞in札幌 前編

10月某日


北国の風が身に染みる初冬の候。


僕は北海道は札幌の地に立っていた。


正確に言えば札幌の


「パチンコ屋さん」


だ。

tokeidai[1]

なんのことはない。


社員旅行である。


日程は2泊3日。


1日目、3日目は半日ほどしか滞在しないので丸一日自由に行動できるのは中一日、だ。


僕はその一日を使い、札幌の三大名所であるホテルから徒歩10分の




「メガガイア」



に向かった。


そんな訳で今回は北海道遠征のお話。






皆様の地域では何時開店か解らないが札幌の朝は早い。


9時から営業している。


からの22時半閉店。つまり


3万枚は出るな。


などと考えながら入店。台を物色。


すると朝イチなぜか「かじりすく絆」にだけ数人の客がついている。


言い換えれば朝イチとは言え、広い店内に数人しか客がいないということだが。


(イベント)やってるだろ、コレ。ってことで着席。


打ってみると、まぁ悪くもなけりゃ良くもない。


あ、やっぱ無いなって思った時には-22k


ヤメ





「ノストラダムスみたいな名前の糞台」 -22k





懐かしの「シェイク2」 -2k





北海道で打つと思わなかった「沖ドキ」 -7k





「番長2」 -2k






頭を冷やすためにコンビニへ。(あとお金下ろすため)







…。





うおおおおぉぉぉーーーーーい!


まだ昼過た所というのに-56kだってよぉぉぉーーーい!


最初に打ってた「絆」が出てるよおおぉーーーーいぃ!!


約10年程パチスロと向かい合ってきた経験則で、想像力は人並みのやや下程度の僕ではあるがおおよそ今後の展開が見えてしまう。


この流れはヤバイよ、と。



とはいえ北海道で貯金などしてしまえば次に取り返す機会も無いのでやるしかない。


「おにぎり」と「午後てぃ~」を買い、ATMでバレットを補充。








後半戦開始。




したくねぇ~。



けどやる。


そこで店の前まで行ったんだけど流れを変えようと思い、札幌三大名所の「メガガイアの」対面にある


札幌三大名所の一つ


「ベガスベガス」




で打ってみることに。


入店。


さっきの「クソガイア」と違って良い雰囲気だ。


活気が違う。


稼働の方も6割はあるだろうか。昼間なのにスーツ着たリーマンも大勢いる。


ふむ。店はこちらで正解か。


慎重に台をチョイス。


ふんふん。ははん。ナルホドね。


解りました。


「バットマン」


に決定。


角がつおそうだったから。角が空いてるの「バットマン太郎」だけだったから。
(注、この時はバットマンの記事書く前です。)


この鋭い洞察力とナントカ力やなんかで


-24k


で済んだ。


この程度の負債で済むなんてやっぱり高設定は違うナ。ってバカヤロー!


まじ洒落にならないYO!


気が付くと他の角台もみんな飲まれてるし。


この時点で夕方5時くらい。これは…詰んだか…?
恐らく2度と来ない、来たとしてもその頃にはスロットルが無くなってるかもしれない北海道に貯金するしかないのか?


???「…打てよ」


???「俺を打てばいいじゃんかよ」


???「ちょっとキツめに打ってくれよ。俺を。」


???「早く。くれよキツイの。ください。」



そんなお告げというかささやきが聞こえてきた。


「ハーデス」から。


おあつらえ向きだ。取り返すにはもうこれしかないと僕も思っていた所だ。


実戦。





なんやかんや引いて当たる。


ノンフィクションです。一応書いとくけど。


ジャッジメント「ハーデス」(!)


からの~


ハーゲン・ダッツ!



まくれるだろコレ!





と割と本気で思いながら打ったんでスけどダメでした。




こんだけ。


あと2歩届かず…くらい。


その後「モンハン」を打ちあと3歩くらいにした所で実戦終了。


収支-38k


完敗。


無念ですワイ…。


その後僕はジンギスカンを食べ、眠らない街「すすきの」へ向かった。


「すすきので乙女抜き」編へ続く。


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : パチスロ - ジャンル : ギャンブル

コメント

No title

社員旅行で北海道に行ってもスロ屋に入り浸りとは・・・、病気ですな~~w。

不治の病なので完全治癒は困難ですが、糖尿病と同じで、治癒できなくても上手に病をいなし・制御し付き合っていけばいいんですよ。
(いや、これが出来れば、治癒できるからwww。)

僕も同じ病に罹病しており、バブリーな頃、職場旅行がソウルでカジノに入り浸りでしたね。(遠い目)

あ、僕は完治してませんが、一応、今は上手に病と付き合ってますw。

Re: No title

> 火だるま親父さん

未だにパチスロに出会ったのは良かったのか出会わない方が良かったのか考えさせられます。
全く違う人生になっていたかも(良い人生とは言ってない)。
でもそうすると火だるま親父さん他、色んな人にも出逢っていなかったわけで…。
おっとマジメにコメントしてしまいました。


いつの日か大塚製薬あたりが特効薬「ニューギン」を開発してくれる事を信じてます。それ待ちです。ホント早くしてくれないと僕、死んじゃう…。

カジノかぁ…。ゴクリ…。

No title

夜の稼働ですかな?
自分は以前夜の稼働をしてチンチンが水膨れして3倍ぐらいになりましたYO。
楽しみにしてますね。
フフフ

Re: No title

>190さん


僕はおかげでお尻から血が出たことがあります。
治療に約4万円ほどのお金と半年程の通院を余儀無くされました。

しかしそこはパチスロと同じ。また行ってしまうんス。
一番なりたくなかった大人になってしまいました。
テヘペロ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。